生後半年頃の理想スケジュールを考えてみた。

生後半年、離乳食も始まり、大方の生活リズムが着いてきた頃。
保育所・園には通わず、家庭保育をするときの
大まかな理想スケジュールを考えてみました。
もちろん、保育園とは違って、買い物も行かないといけないし
家事全般をこなさなければならないし、お出かけすることも多々あるので
きっちりと組むつもりはないですが。
そんなざっくりスケジュールがこちら。
7:30 起床、着替え
8:00 教育テレビ、自由遊び
9:00 朝寝、起床後離乳食、授乳
10:00遊ぶ、買い物、健診、散歩、支援センターなど
13:00昼寝
15:00起床、授乳、遊ぶ
17:00夕寝
18:00お風呂、授乳
21:00就寝(遅くても22:00までには)
最近、ちょっとずつこの理想スケジュールに近づけていこうとゆるく頑張っていますが、
勝手に予定組んでくれる予防接種やら、親子教室、読み聞かせ会やら、
時間が結構ばらばらだったりするので、中々難しいところ。。。
まぁ、ざっくりペースを掴んで子どもの機嫌にもあわせて
臨機応変に対応していけたらベストなんですけどね。キレイモ 広告

那須アルパカ牧場はオススメの穴場スポット。

何年も前から気になっていた「那須アルパカ牧場」に行ってきました。
入口からアルパカがいる所まで5分程歩くのですが、所々にアルパカの生態の看板が立っているので、それを読みながら歩いていくと、あっという間にアルパカがいる所に着きます。
本当に凄いところです。
広い牧場を見渡す限りアルパカしかいません。
しかも、人間がアルパカに近づくとアルパカも近付いて来てジッと顔を見てくれるんです。
その目がまん丸で純真無垢なんですよね、見ていてとても癒されました。
間近で見て気づいたのは、アルパカの下まつげってとても長いんです。知ってましたか?
15cm位下まつげが長かったんですよ。
このアルパカ牧場は、時間がとてもゆっくり流れています。
普段、仕事に追われてストレスを感じている人の心を癒す作用がこのアルパカ牧場にはあると思います。
アルパカ達も人に懐いていて、首を触っても大人しくしているのです。
動物好きな人には、是非一度は行ってもらいたい場所です。
入場料が800円でいつまでもいることが出来ますよ!ベルタ葉酸 店頭