小学校PTA副会長の推薦を受けましたが、断ることが苦手でストレスを感じています

ある午後、リビングでぼんやりしていると、マンションの呼び出しがなり、子供の同級生のお母さんがモニターに
写っていました。
「お話したいことがあります。」とのことで、びっくりして、大慌てでエレベーター前で待ちました。
とっさに思ったのは「もしかして、学校で子供とトラブルがあって、そのクレームか!?」という1点だけでした。
が、なぜか3人でエレベーターで上がって来られ、内容は全く想像していないことでした。
小学校PTA副会長をしてほしい、とのことで、目の前が真っ暗になり、とっさに断ったのですが、なかなかそれでは引いてくれず、また本来は同じ保護者同士で辛い役回りだということはよく分かるので、頭の中はクラクラしながらも時折談笑しながら(笑わないとやってられないくらいの緊張で)、30分は話したと思います。
断りたかったのですが「よく考えて、またお返事聞かせてください。」とのことで、いったんはお引き取り頂いたのですが・・・・その時から私はブルーな気持ちに沈んでいます。
平日は勿論、土日も会議などに出席しなければならず、一度役員経験をしたので副会長などの大役は回ってこないはずだったのに、よほど人がいない(ずっと断られ続けて)状態で、私のところへいらしたそうです。
でも、正直PTAは好きではないし、そんなものに疲弊する日々を想像しただけでぞっとします。多分、家庭崩壊になります。というか、この日の夕方からピリピリして子供たちに当たり散らしていました。
最悪、もっとひどい状態になるような気がします。
で、本音は断りたいのですが、今後も同学年の保護者としての付き合いもあるかもしれないし、・・・などとウジウジ考え、夜も寝られず明け方を迎えてしまいました。
明日、なんとかして連絡を取って、再度訪問いただく前にお断りしたいと、そればかり考えています。
とにかく、これだけで相当のストレスです。アリシア ビューティ スムース

生活には「If(仮に)が生じる」混沌とするネゴシエイション

いまだにM・Tが横にいるにも関わらず、こちらはたまたま取り残されたような一色になった。そのM・Tが拳固を単にと挙げている。
「もし若草道場で色事が成立してしまった場合はどうしてなるんですか?」
 M・Tの本領発揮です。昔から演説の核心を突くような賢い設問で周りの教師やアダルトらを困らせていたが、こちらにとっては痒いところに手が届くような上手いひとつです。たいていM・Tはライフの早くからいまや「如何にお子さんが焼き上げるのか」と両親に質問するような五感豊かなちびっこだったに不等ない。こちらは最もM・Tの先述の設問についても期待があった。
「なあM・T、お前急にどうしたんだよ」
 N・Tが心配した気配で元居た事へと戻ってきた。しかし、一部始終の身勝手な振舞いにとうとう見兼ねた母親に、
「クライアントが質問している時に茶々をいれるんじゃない!黙ってろこういうクソひたいが!」
 と、さらに頭を思いっ切り殴られてある。講堂いっぱいに鳴りわたるゴツンという遅い動画と弾力挙がる怒声。
「さん、望ましい設問!」
トシの肩を後ろからたたくと道場の若手係員は講堂から出てどっかへ行ってしまった。http://www.pocketgamemaker.com/

子供の学生服のズボンの裾上げに挑戦しました

子供の通っている小学校では男の子は学ラン、女の子はセーラー服と決まっています。男の子は下のズボンは半ズボンと長ズボンがありますが、このところ寒くなってきたので長ズボンを出して準備していました。でも、ふと丈が気になりそういえば昨年の冬にぴったりの丈だったから今年は背も伸びたから短いだろうと思い、以前購入した時に上げてもらっている糸をほどきました。
最初、アイロンでつけられる裾上げテープを買おうかなと思ったのですが、取る時に大変そうだと思い手縫いで裾上げしようと考えました。けれど、裁縫が苦手で今まで裾上げをしたことがない私にとっては知識がなくイメージもわかなかったのでネットで調べました。裾上げと検索すると「まつり縫い」の仕方がたくさん出てきて動画もたくさんありました。生地をひっくり返し、裾を三つ折りして繊維を1〜2本取りながら縫っていくとなっていてその通りすると何とか不器用な私でも仕上げることができました。

今年の夏の暑さ対策はかなりやったほうがいい

今年はこれまでの夏で一番暑くなる、と至る所で耳にしています。それにはちゃんと理由があるようで、どうやら地球規模の暑さという事です。オリンピック・パラリンピックの競技も暑いところで開催されますし、治安対策もとても大事ですがそういった暑さ対策もより一層やってもらいたいものです。特にマラソンはかなり大変だと思うので、どの選手もかなり対策を練っていると思います。
家の中にいても熱中症になる方も多いですし、なるべくならば発見されやすいように独り暮らしならば外の人がいる場所で過ごした方がいいと思います。塩分入りの水をこまめに摂取することも大切です。若い方でも過信せずに、休憩を取ったりするくらいの暑さに今年はどうやらなりそうです。部活動などで熱中症になったというニュースも毎年耳にするので、今年は特にその対策を行ってもらいたいものです。日本でも高校野球など外で行う競技もたくさんありますし。あとはフェスなどでも気をつけたいものです。脱毛ラボ 全身脱毛 無料