札幌の雪まつりが終わり、春めいてくるのですが。

今年は寒い冬です、札幌の雪まつりが終わると、春めいた日が、有るのですが、今年の冬は、未だに真冬並みの寒さが続いています、何時もは、暖気に寄り、雪祭りの雪像が解け始める事が多いのですが、今年は、寒さで、その様な心配のない気候でした。今年の寒さは、全国的の様ですね、本州でも大雪が降り、大変なことになっています、その分私達、札幌の周辺は、21年ぶりの雪の少なさです、ですが、ホッツカ移動でも、例年雪の少ない、道南函館方面では大雪の日が多くなっています。毎日、氷点下二桁の寒さが続いています、ですが、後一月の我慢ですね、春の頼りは確実に本州から届いてきています、今日は、春一番の便りが届きました。こうして、桜前線が北上して来るのを楽しみに、待っています。白い世界から、色とりどりの花々が咲き乱れだす事を、夢見て、じっと我慢をしているのです、未だに、春を思わせる様な日差しは届いてきませんが、確実に、春に、近づいているのです。

もっと年齢差があると勝手に思い込んでいました

女優の宮沢りえさんがV6の森田剛さんと結婚したという報道を目にしました。以前から交際報道があり、否定せずにいた2人ですがついに結婚することとなったようです。宮沢りえさんというと10代でデビューし、ハーフで可憐な顔立ち、スタイル抜群で世間から注目を浴びてきました。写真集を出した時も当時貴乃花関との婚約などたびたびびっくりさせられることもあり、波瀾万丈な人生を送ってきた女優さんだと思います。
10年ほど前に1度は結婚し、女の子を出産しましたがその後離婚しシングルマザーになりました。お子さんを育てる中での森田さんとの交際、しかも年下のジャニーズグループの男性ということでこれまた世間を賑わせました。けれど、2人の交際は堂々としていて結婚間近と言われてついにその日が来たようです。森田さんは39歳、宮沢さんは44歳。2人の年の差は5歳ですが、森田さんがもう39歳だと知り驚き、私は勝手にもっと年の差があると勝手に思い込んでいました。

今日の晩御飯はハンバーグをやめてそぼろ丼にしました。

今日の晩御飯は初めはハンバーグを予定していました。
牛挽肉をつかいたいと思っていたので、初めはハンバーグがいいなと思ったのですが、ピーマンがあったので肉詰めにしようと考え直しました。でも息子が結構ぐずぐずさんだったので、抱っこしている間に時間がどんどんすぎてて、今からピーマンのミンチ詰めを作るには時間が足りないとなったので、結局そぼろ丼にするとにしました。結婚してからいままで、旦那さんが卵を嫌いなことからそぼろ丼にはしたことがなかったのですが、旦那さんにはそぼろだけ、私のはそぼろと卵にすることにして、あとはほうれん草のおひたしやお味噌汁でごまかしておきました。そぼろ丼は初めてしたのであまり自信はなかったですが、美味しいと行ってくれたのは嬉しかったです。ただ、私の母が作ってくれていたそぼろとはぜんぜんちがうかんじになっていたので、まだまだだなあと実感しました。もう少しうまく作れるようになりたいです。