歩き方を正すということは、いろいろなことに波及すると思う

歩き方というのは、人の印象を決めたり、あるいは自分のモチベーションを高めるときに、大きな影響があるような気がします。
先日、駅の改札で、とても姿勢よく歩いている男性を見かけました。
しっかり前を向き、背筋を伸ばし、胸が開いている姿というのは、なんだか自信とか活力を感じさせるなと思いました。
多分、普通の大学生だと思うのですが、その歩き姿だけで好印象です。
また、前かがみで下を向くようにして歩いていたりするサラリーマンを見かけたりすることもあります。
そういう人には、何だか疲れていそうな印象を受けてしまい、あまり良いイメージを持つことができませんよね。
私もきちんとした姿勢で歩こうと思って意識していますが、これは見た目や印象を変えるだけではないと思います。
姿勢を正して、しっかりとした足取りで歩くというのは、所作にまで影響するような気がします。
「きれい」というと少し大げさな感じもしてしまいますが、常に自分が美しい所作をするように意識するきっかけにもなると思います。
ものの扱い方や言葉遣い、表情の作り方…歩き方を正すというのは、そういう部分にまで良い影響があるのではないでしょうか。ベルタ 取扱