イカが好き過ぎて体に悪い事をしている事について

私は子供の頃から酢イカが大好きで、お小遣いを握りしめて駄菓子屋さんに行っては「よっちゃんイカ」をよく買っていました。
大人になってからもスーパー等に行くとお菓子コーナーに向かってしまって「よっちゃんイカ」を大量に買って、大量に食べてしまいます。
またスルメイカも大好きで値段は高いのですが1000円もする物をよく買って一気に食べてしまいます。今までにイカに使ったお金は相当な額となってしまっています。
しかしながら何事も程々が良い物で久しぶりに健康診断で血液検査や尿検査をしたところイカの食べ過ぎで尿タンパクの値が基準値ギリギリまでなってしまったのです。
このままだと尿タンパクの症状が出て腎臓が悪くなったらシャレにならないので酢イカやスルメイカを控えようとしたのですが、子供の頃からのイカを食べている習慣が身に付いているのでなかなか上手く行きません。
このことを知り合いの医者に相談したら「徐々にイカを減らしていけば良い」と言っていたので、これからは1ヵ月単位で大好きな酢イカを減らして行こうと思いました。そうすればこれ以上尿タンパク値が上がらず腎臓病にならないと思いました。また私は体重が重いので糖尿病にならない様にケアして行こうと思いました。