小児の離乳食をこれから始めようと思います。

徐々にこどもが生後半年をむかえるので、これから離乳食の段取りを始めようと思っています。
この間離乳食講習に行ったらこどもより月齢が悪いキッズがすでに始めていたりしてビックリしました。
食事をする時はしょっちゅう近くにあるバウンサーに乗せて摂る様式を見せるのですがぜんぜんメニューに注意を示さず、よだれの件数もどうしても伸び悩むで先送りにしていましたが、生後半年を機にようやくはじめるつもりである。
お茶やお白湯でさえ苦手をやるこどもは本当に離乳食を食べて得るのでしょうか。
離乳食講習で試食会があった時もおんなじ一門のキッズは夫人が食べようとすると手立てを伸ばしたり、じっくり採り入れる様式を見ていたのですが、こどもはまったく見落とし持っていた玩具をカミカミ(笑)
助産師様に「夫人がうまいー!と言いながら食べると注意生み出すよ」と言われたので実践しましたが、一向に効果はありませんでした。
依然として時代的に手っ取り早いのかなと思ったのですが、一先ず始めてみようと思います。
どうも苦労するコーディネートが手に取るようにわかるのですが…。
こどもがうまいと言って食べてもらえる日を楽しみに頑張りたいと思います。